コミュニケーションを重視

 みな様がご自分のお口の状態を知りたいと思ったときに,専門用語が頻繁に出てくると内容の理解が出来ないことが無いでしょうか?もしこれが電気屋さんなどの場合なら不快のため,そのお店では購入しようとはしないでしょう。歯科で説明を受ける場合も同様だと思います。インフォームド・コンセント(説明と同意)という言葉は存在しますが,説明と同意の間には“納得”があってしかるべきだと考えます。                         

 そのため,歯科医師はもちろんのこと受付にいたるまで全てのスタッフが患者様の目線分かりやすくご説明できるように努めております。患者様の方でも,気兼ねなくご質問していただければと思います。よく聞く話では,“その日の型が何の型なのかが分からない”という質問があるようです。当院では万一,歯科医師の説明の不十分だった際には歯科衛生士や受付の方かも二重の説明を再度させていただくケースもあります。それは患者様の満足は納得の延長線上でしか得られないことをスタッフ全員が理解しているからなのです。

 

コミュニケーション.jpg
▲このページのトップに戻る